概要図

タス工法は、フレキシブルな構造とするために壁面パネルは一定の目地を設けて設置します。 鉛直の目地は水を排出するように空目地ですが、盛土材料の流出を防ぐために壁面パネル背面には透水防砂材を 設置します。水平の目地は、壁面パネル同士の接触による角欠け等の破損を防ぐためにクッション材の水平目地材を 設置します。スライドジョイント部の連結は、連結プレートを最上部に取り付けるよう注意が必要です。

■支圧方式 ■鉄筋土方式

支圧方式

鉄筋土方式

■パネル割付図
割付図
割付図
パネル寸法(標準パネルAタイプ)
標準パネル